YEF JAPAN
リソース

一日一言(2015年10月10日)

Oct 11, 2015 03:43 PM JST

「私たちが本当は何にふさわしいかを考えるなら、どんな災いも軽いと言えよう。主イエスが経験された苦しみと比べたら、軽いと言えよう。だが、その軽さが一番際立つのは、私たちを待つ栄光の重みと比べた時であろう。」

一日一言(2015年10月9日)

Oct 11, 2015 03:41 PM JST

「わたしの名前は後藤健二です。ジャーナリストです。これからラッカに向かいます。『イスラム国』、ISISの拠点といわれていますが、非常に危険なので、何か起こっても、わたしはシリアの人たちを恨みません。何が起こっても、責任は私自身にあります。どうか日本の皆さん、シリアの人たちに、何も責任を負わせないでください。よろしくお願いします。必ず生きて戻りますけどね。」

一日一言(2015年10月8日)

Oct 11, 2015 03:39 PM JST

「サタンは、主に結びついているたましいを、主のように恐れています。」

一日一言(2015年10月7日)

Oct 06, 2015 11:36 PM JST

今日、われわれが自由に祝福にあずかることができるのは、過去に、自由のために進んで血と汗と涙を流した人たちがいたからである。信仰の先輩たちは、われわれのために道を切り開いてくれた。われわれもまた堅く立って、キリストのあかしを立てることにより、あとに続く者のために道を整えなければならない。アメリカの巨大なダム、ブールダーの建設に際して、尊い人命が失われた。それは、砂地や盆地に水を導入して肥沃な耕地をつくるための犠牲であった。ダム工事が完成したとき、殉死者の名前を彫りつけた板が、ダムの壮大な堤にはめ込まれた。その板の上にはこのように書かれてあった。

一日一言(2015年10月6日)

Oct 06, 2015 11:30 PM JST

「神は常にご自分に選択の余地を与える者に神の最善のものを与えられる。」

一日一言(2015年10月5日)

Oct 04, 2015 11:55 PM JST

もしあなたがイエスをさらに深く知ることを願わないなら、あなたはイエスを愛しているとは言えない。なぜなら、愛はいつも『近く、もっと近く』と叫ぶからである。 キリストのおられない所は地獄である。しかしキリストのおられる所は天国である。だから、イエスとのさらに深い交わりを求めないで満足してはいけない。 キリストの神性、人性、完成されたみわざ、死、復活、現在の栄光あるとりなし、将来の再臨などについて、もっとよく知ることを求めよ。

一日一言(2015年10月4日)

Oct 04, 2015 11:50 PM JST

「自分自身を小さく、無名の人にしておきなさい。ただ神様の愛と報いだけを求めなさい。」

一日一言(2015年10月3日)

Oct 04, 2015 11:47 PM JST

「信者は神の僕である。主人から特殊の要務をゆだねられた者である。したがって彼はこの要務を果たすまでは死ぬべきではない。そして彼はその時まで決して死なないのである。」

一日一言(2015年10月2日)

Oct 02, 2015 02:53 AM JST

「救いとは単に地獄から救い出され、天国へ入るということではない。それは我々の魂が義と聖において神のかたちへと新生していくことである。」

一日一言(2015年10月1日)

Oct 02, 2015 02:51 AM JST

「本当に幸せな人とは、どのように仕えるかを学んだ人である。」

ABOUT US

YEF JAPANは、早稲田を中心に活動している超教派のキリスト教学生コミュニティーです。キリスト教精神を土台に、聖書の学びやフェローシップを行なっています。

フォトギャラリー